2017年07月06日

小沢氏と小池氏の新党結成の予感!?テレビ東京のバラエティ番組に小沢氏出演!

小沢氏と小池氏の新党結成の予感!?テレビ東京のバラエティ番組に小沢氏出演!

初めて見たテレビ東京のバラエティ「ソレマル」という番組で、あの小沢一郎が出演するというので、興味があり、録画していたのを見ました。

2時間もあるので飛ばしながらですが、小沢氏が何らかの反応をするところだけ普通のスピードで彼の表情やコメントを注視しました。

75歳という年齢の割には、姿勢も良く、いつものスーツ姿で、きちっとした人柄が出ていて、表情も硬くもなく、簡単に言いますと頑固そうな初老のおじさん、という風情です。

確かに他の芸能人たちと並んでいる様子は、やはり違和感があり、知らない人が、見たら、何でこんなおじさんが出ているのだろう?
おしゃべりでもないし、気の利いた話もせず、スタジオでそうめんを食べるときも、「うまい」としか感想を述べず、何かしらうんちくを披露するわけでもないのです。

きっと親子で見ていた家などでは子供が「このおじさんは誰なの?」
と親に聞く情景が目に浮かぶほど、一人浮いている感じもありました。

子供に聞かれた親が若い両親で政治に関心のない人であれば、
「誰だろうね、お父さんもお母さんも知らないわ」と番組の最初や番宣を見なかった人は答えるかもしれませんね。

もしかすると、出演の狙いは、小沢一郎という名前をアピールするために出演したのでしょうか?

でもなんでバラエティ?
どうして今なの?
いよいよ来年の選挙に向けて動き出すための準備運動?

と???ばかりが頭をよぎります。

一方で、私のようにバラエティに興味のない人間にとっては
「小沢一郎がテレビに、しかもバラエティに出る?きっと何かあるのではないか?」と録画したわけですから、番組サイドとしては、視聴率アップと潜在視聴者への番組認知に成功したわけです

でもなぜテレビ東京なの?とぷんぷん

ぷんぷん31日3.jpg


司会の漫才の片割れが番組の初めに、「今日は全く政治の話はないのですが、大丈夫ですか?」と声をかけましたが、「ハイ」と答えただけで、番組は始まりました。
そうめんのおいしいゆで方や汁の工夫、健康になるための体操など、本当に生活に関連した様々な知恵やトレンドなどを紹介する、普通のバラエティ番組でした。

確かに政治に関しての話しや、司会や他の出演者からのふざけた質問や絡みもなく、終わりました。もちろん出演者たちも下手な絡みなどでミソを付けたくはないでしょうし、番組サイドからも余計なことは言わないようにと釘を刺されていたのかもしれません。また生放送でないので、慎重に編集し、十分配慮していた事は想像できます。

小沢氏はこれまでさんざん検察をはじめマスコミや官僚、自民党などから濡れ衣を着せられたにも関わらず、けっきょく無罪で、彼を貶めるだけの国策捜査であったことはほとんどの国民は知りません。

見終わった感想は、よく言えば、そのような印象操作を徹底的に受け、テレビや新聞などで形成されてきた悪いイメージの写真や言動などに対し、普通の無口なおじさんなんだということを知らしめたかったのであれば、多少は成功したかもしれません。

あの小沢一郎がなぜこの時期に、また政治家としてアピールする為でもなく、このようなバラエティに出演したのか?

しかしあまりにも唐突な感じがあり、出演した意図が全くわかりません。

もしかすると小池都知事の新党に合流するのか?

まさかそんなどんでん返しがあるのでしょうか?

うがった見方以上のあり得ない仮説かもしれませんが、同床異夢、呉越同舟との言葉もある政治の世界、小異を捨てて大同に就くとの想いで、小池都知事が初代キャスターを務め縁のあるテレビ東京でまずはスタートしたのではないか?と思ってしまいました。

小池都知事は新進党時代、党首の小沢一郎の側近であり、新進党解党後は小沢が党首を務める自由党の結党にも参加しています。

「都民・国民ファースト」と「国民の生活が第一」言っていることは同じです。

小池都知事も都議選に勝ちましたが、あと三年何をどうすれば総理大臣になれるか?自民党に代わる新党を今の都民ファーストの延長で可能か?秋波を送る国会議員たちや他の野党と組むことは本当にいいのか?などいろいろ分析していることでしょうが、もう一つインパクトに欠けます。

もし小沢氏と組むことが実現すれば、完全に自民党を敵に回すことになり、混乱はしますが日本が本当に変わる可能性があります。

形容詞と副詞しか使えず、中身のない、しかも日本語が不自由な言説で、教養も覚悟も正義もない安倍でんでん悪徳・犯罪一味に対し、寡黙ではあるけれど筋の通った、しかも態度も姿勢も75歳にはとても見えない、「国民の生活が第一」の剛腕が狼煙を挙げたと思うのは私だけではないと思いますが、みなさんは如何でしょうか?
ご訪問ありがとうございます!!
「クリックしていただけると励みになります!!」



posted by ぷんぷん at 15:46| Comment(0) | 権力とメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする