2017年03月17日

みなさんのご意思があってこそ? みなさんって誰??

みなさんのご意思があってこそ? みなさんって誰??

安倍君が100万円を寄付と言う事が籠池氏から発言があり、官邸は必至に火消しに走っているようです。

まあ、しかしこれで完全に安倍くんはアウトでしょう。

まして、籠池氏本人が大阪での野党議員との話し合いの後、参考人として国会で証言するといっているのですから。

これで自民党が籠池氏は民間人だからとの理由で国会に呼ばない理由はなくなりましたし、もし他の理由を見つけて呼ばないとなれば、いくら鈍感な国民でもそれはおかしい、となるはずです。

日テレやTBSなども籠池氏だけを変人、悪者にし、安倍君やほかのトカゲたちに火の粉が及ばないように必死に守ろうとしても、もはや無理だと思います。

話がそれました。

今日書こうと思っているのはタイトルにした

「みなさんのご意思があってこそ」です。

昨日の野党議員の開設予定だったカルト学園視察において、籠池氏が野党議員への挨拶の中で述べたフレーズです。

映像での籠池氏の一連の発言のなかで???と思い、トテモ違和感を持ったのがこのフレーズです。

みなさんのご意志って、だれ?

誰?ご意思って?なぷんぷん

ぷんぷん31日3.jpg


ふつうに考えれば、視察に来た議員か、と思うのですが、自民党議員だけでなく野党議員も来ており、基本、与党も野党も籠池氏のそのあまりにも軍国的な時代錯誤な教育方針については批判していますから、目の前の議員らに言ったということはないと思います。

としますと、まだ、我々国民にはその姿を見せていない、今回のトカゲ達ということになります。

であれば、やはり今回のトカゲたちと籠池氏は当初はお互い役割分担を担っていたことがはっきりしてきました。

ところがトカゲたちはシッポ切りを始めたことで、シッポの籠池氏はその実態をテレビの向こうにいるトカゲと国民に伝えようとしていた、とみることができます。

つまり、籠池氏がメディアを通じて伝えたいことは二つ

一つ目は安倍だけではない他にも大物達がいる事
二つ目は安倍が100万円を学園に寄付した事実

これで安倍君はズブズブの今回事件関係者、首謀者の一人であり、また稀代の嘘つき首相であることが判明しました。

今日以降、国会における野党による安倍君の息の根を止める追及が見ものです。

また今回の件を大手メディアの報道がどのように扱うか、いえ、この期に及んで忖度するメディアはどこなのか、注視したいと思います。
ご訪問ありがとうございます!!
「クリックしていただけると励みになります!!」



posted by ぷんぷん at 10:40| Comment(0) | 権力とメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。