2017年03月29日

NHKが本当のことを報道したことがニュースなるブラックユーモア!?

NHKが本当のことを報道したことがニュースなるブラックユーモア!?

本当のことを政権追随メディアやコメンテータが報じると、それがニュースになるのっていったいこの国はどうなってしまったのか、笑うに笑えない事実です。

この話は旧聞なのですが以前ネットで

「NHKが本当のことを報道したことがニュースになる」
というあるブロガーの方が呟いていたのを見た時思わず爆笑したのです。

言えて妙です、座布団1枚!

座布団3枚!とぷんぷん

OWNER-PC - IMG_0151.JPG


あの安倍君御用達のNHKがここにきて不十分ながら、安倍君森友学園の不正などに触れ始めたということを皮肉っておられるたのです。

そういえば、最近国会中継を斜めに見ながら仕事をしていますと、安倍君が野党の追及に対してよく使うフレーズがあります。

「あのですね、そういう週刊誌かなんかの不確かな情報でよく質問しますね。
このやり取りはNHKで全国放送されているのですよ!
あなた方の私を貶めるような印象操作をして国民の皆さんが誤解するような質疑はやめていただきたい!!云々、あっ間違えました、デンデンでした。」

などと宣っており、相当にメディア、特にNHKを意識していることがよくわかります。


いっそ、国会ではうそ発見器を導入してはいかがでしょうか?

まあ、選挙の時にTPPは絶対許さない!とポスターまで作ったくせに政権をとったとたん真逆のことを平気でやるのですから、単なる嘘つきではないのかもしれません。

お節介かもしれませんが、一度病院で診てもらったほうがいいのかもしれませんね。

一方奥さんのアッキーさんは今回の事件が発覚するまでは、家庭内野党と言われ、原発に反対を表明したり、大麻の医療利用を奨励したりと、いい意味であっけらかんとその一般国民と同じような目線で発言し、人気を博していたそうです。

今回も旦那のでんでんが、森友学園への支援に関しては、夫婦ともども一切関係がなく、もしあれば議員も首相の職も辞する、と言ってしまったものですから、彼女は困ってしまったのが実態ではないでしょうか?

HPで籠池氏の証人喚問に対し反論した文面を見ましたが、喧伝される彼女の人柄からしますと、たぶん彼女自身が書いた文章ではなく、役人が代筆しているように感じます。

夫婦の問題に口は出せませんが、もし彼女が今回の件で

「嘘をついてまで首相の座にこのまましがみつくのであれば、別居します!いえ別れます!!」

と表明したら、拍手喝さいで、むしろ彼女に首相を!!!と声が上がり、NHKも率先してトップニュース扱いになるのでしょうね。
ご訪問ありがとうございます!!
「クリックしていただけると励みになります!!」




posted by ぷんぷん at 18:28| Comment(0) | 権力とメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。