2017年04月07日

メディアは高級官僚を高給役人と表記せよ!同じ忖度するなら福島、沖縄、待機児童世帯に想いをはせよ!

メディアは高級官僚を高給役人と表記せよ!同じ忖度するなら福島、沖縄、待機児童世帯に想いをはせよ!

役人が文字通り人の役に立つ人になる道は、良心を取り戻し、出世や上役ばかりを忖度するのではなく、その権力と気持ちを、頑張ろうにも自分ではどうしようもない、怠け者や狡い奴ではない、本当の弱者を忖度し助けよ!

福島や沖縄もそして待機児童の問題もすべて彼ら自身の責任ではなく、責任も罪も負うのは政治家や役人やアメリカや独占企業であることは明白です。

今この日本はとんでもないスピードで劣化し、もうすぐ国の体をなさない、いかさま国家に成り果てようとしています。

安倍でんでんを筆頭にこれを良しとしている政治家、役人、企業だけでなく、日本憎しの隠れ偽日本人や現代のヴェニスの商人シャイロックのように、非情で強欲で強面な戦争ビジネスと国際金融を牛耳る輩が闊歩する、今の日本。

この背景を、事実を報じない大手メディアの責任はやはりとても重いのです。

メディア奮起を促すぷんぷん

IMG_0020.JPG


いくらか単発的にテレビ、週刊誌、新聞などが報じ、ネットの世界が頑張っていますが、まだまだ多くの国民は覚醒しきれていません。

東西横綱級の豊・豊事件の構造には政治家、忖度高給役人、そこに付け入る偽日本人など、メディアが分析し非常にわかりやすく報道すれば、だれでも理解し、だれがこの国をダメにしているのか、なぜそのようなたくらみを行うのかなど、すべての悪事が露呈するはずです。

権力サイドにおもねる、大手メディア資本はとても重要な案件については世論操作に終始しているといっても過言ではありません。

国民の知る権利については憲法にも謳っているのです。
しかしながら、いまだに事実、ファクトを報じないNHK含めた日本の大手メディアの実態を多くの国民は知りません。

ぜひ有為のジャーナリストたちにはこの国の抱えている問題を世間に報道してもらい、その結果、国民が覚醒し、それぞれが必要と考える様々な行動を起こせるようになってもらいたいと、切実に思います。

そうすることで、この国の良心が大勢となり、日出づる国として世界の手本となり、東から西へ伝播し、素晴らしい世界がやって来るのだと思います。
ご訪問ありがとうございます!!
「クリックしていただけると励みになります!!」



posted by ぷんぷん at 13:34| Comment(0) | 権力とメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。