2017年04月25日

自分が発明した断頭台で露と消えたギロチンように、安倍でんでんもいつか同様に共謀罪で逮捕されるのを夢見るしかないのでしょうか?

自分が発明した断頭台で露と消えたギロチンように、安倍でんでんもいつか同様に共謀罪で逮捕されるのを夢見るしかないのでしょうか?

北朝鮮情報を流す前に共謀罪の危険性や森友学園など報道することは一杯あるだろうに、ほんとメディアは完全に死んでしまいました。

大阪・豊洲森友学園の不正も東京・豊洲市場移転に関する百条委員会もまるで、過去のことのように、メディアは全くと言っていいほど触れません。

たまに森友学園については、籠池氏ファミリーの現在の苦境を彼らの再起のための債権者集会や娘さんの再起を期した理事長としての会見などを取り上げますが、籠池氏の奥さんの挙動をバラエティー番組では、面白おかしく扱い、ゲストたちが大声で笑い飛ばしています。

まるで趣味の悪い芸人たちのネタのような扱いで、見ていてとても不愉快な気分になってしまいました。

確かに籠池氏が目指す学校の理念やまだ年端もいかない幼児たちへの洗脳のような教育については時代錯誤も甚だしいと感じます。
もちろんテレビ映像として極端な部分だけを切りとったものを鵜呑みにしていて、そのイメージで理解してしまっているかも知れませんが。

また、安倍でんでんが進める軍国主義的な政治と同根の異様な考え方には驚きを通り越して脅威を感じ、なぜ日本人の良さ、和を尊び、規律や公共道徳を大事にする方向ではなく、軍国的なものへ同化させようとしているのか、私にはさっぱりわかりません。

理解に苦しむぷんぷん

IMG_0106.JPG


しかし、その籠池氏の価値観や考え方には賛同できませんが、籠池氏の国会での証人としての発言後はむしろ国家を相手に小が大に立ち向かう、姿勢には共感や応援したい気持ちが大きくなりました。

彼を利用し、自分達の意のままに、しかも国家財産を法律や行政サービスを捻じ曲げてまでただ同然で払い下げていた、安倍でんでんや忖度によって自分の栄達のために国民を騙し、裏切っている高給厄人たちがいまだにのさばっていることへのメディアの追及はトーンダウンしてしまいました。

本当にこの日本はいったいどうなってしまうのでしょうか?

オオカミ少年よろしく、核実験をするぞ、日本を火の海にするぞという北朝鮮の模擬危機を煽っている大手メディアは恥ずかしくないのでしょうか?

福島原発事故後の東電の社員のように、心が壊れ思考停止しているのでしょうね。

私も難しい法律については判断のための素養や知識がないので、悔しいのですが、いま国会ではアメリカの愛国法と同様の権力者がいかようにも運用次第で都合の悪い人間を逮捕できる共謀罪について安倍でんでんは立法化しようとしています。

自分は権力サイドだから安心しきっているのでしょうが、もし立法化したら彼がこれまで赤坂なぞでお仲間たちと加計事案など企ててきたことなどは、まさに国家財産を盗む計画ですから、真っ先に逮捕されることになるとはきっと理解できず、逮捕されるまでこれからも同様の悪事をたくらみ続けるのでしょうね。
ご訪問ありがとうございます!!
「クリックしていただけると励みになります!!」



posted by ぷんぷん at 17:21| Comment(0) | 権力とメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。