2017年09月06日

YOUは何しにロシアへ?

YOUは何しにロシアへ?


我が国の貢くん安倍でんでんがロシアに出発したそうです。

テレビ東京の番組で、空港で海外からやってきた外国人に何しに日本に来たのか突撃インタビューする「YOUは何しに日本へ?」という面白い番組がありますが、ロシアの空港でもぜひ安倍でんでんにマイクを突き付け何しにロシアくんだりまで専用機に乗ってやってきたのか、ぜひインタビューしてもらいたいものです。

四島返還を実現すると意気込み、相当な貢物をしたにもかかわらず、事前の交渉で返還後に米軍基地を島に作らない確証を問われたことに対して明確な返答ができず、それであれば返還は無理と当然の結果に対して何の策もなかった日本。

何のための興業だったのか、まったくもって無能の極致で、ただ、無駄な税金をばらまくしか能のない我が国首相および官邸は懲りずにまた何しに行くのか、こんな外交もどきをいつまでも勝手にやり続けるのは亡国の徒以外の何者でもないと思います。

今回もきっと裏ではアメリカ奥の院の指令でのこのこ出て行って、北のカリアゲ君を懲らしめるために石油輸入禁止に賛成してよ、そしたらまたいろいろ便宜を図りますからと札束をちらつかせに行くのでしょうか?

本当に何しに行くのでしょう?

すでに50兆円以上もの税金を海外にばら撒いているのです。

誰のお金だと思っているのか!とぷんぷん

IMG_0101.JPG


そういえば今朝、トランプ大統領が「日本と韓国が、優れた兵器をアメリカから大規模に購入することを許可する」とツイッターでつぶやいたそうですよね。

子供の時もそうですが、金しか魅力も気概もない男の末路は、とことんなめられていくのが世の常です。

日本は金利も払らってもらえない膨大なアメリカ国債約140兆円も持つと財務省が公式に発表していますが、一説によると、其れは売国奴NO1の財務省の巧妙な嘘で、本当は700兆円ほどだとも言われています。

悲しいかな、敗戦国とはここまでむしり取られ、馬鹿にされるのですね。しかも国連では負担金がトップのアメリカについで2番目に多い実績もあるにも関わらず未だに国連では敵国条項扱いです。

熾烈な国際関係において、とことん舐められ続けている日本は、アメリカはもちろんですが、ロシアや中国もこの条項を盾にいつでも好きな時に日本を攻めることができます。

未だに敗戦国扱いが日本の実態であるわけです。


話がそれました。

きっとトランプ大統領の狙いは、膨大な日本への借金を減らすべく、高額武器の販売を積極的に推し進めるのでしょうね。

やはりこの辺の感覚は単なるイケイケドンドンの軍人ではない、したたかなビジネスマンのトランプ大統領らしい呟きです。

さらには、対北、中国の最前線として、日本と韓国に自前で戦えというメッセージもあるのでしょう。

以前アメリカ奥の院の先兵、「ショー・ザ・フラッグ」と日本政府を恫喝した、アーミテージという海兵上がりの入道のごとき国務副長官もいました。

世界の国を代表し、知恵も度胸もある世界各国のリーダーと比べて、国民の生活や未来など眼中になく、しかもまことに気概も知恵も真心もない日本の首相が、なんの策もなくアメリカ奥の院の門前小僧として、外国に恥をさらしに行くのかと思うと、悲しくなるの私だけではないと思いますが、皆さんはいかがお感じでしょうか?
ご訪問ありがとうございます!!
「クリックしていただけると励みになります!!」



posted by ぷんぷん at 16:52| Comment(0) | 権力とメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。