2017年09月20日

Jアラート?いま必要なのは国民の目を覚ますJアラームだ!

Jアラート?いま必要なのは国民の目を覚ますJアラームだ!


安倍でんでん悪徳・犯罪一味が最後っ屁のごとく臨時国会冒頭で解散しようとしています。

「今だけ、金だけ、自分だけ」を政治信条として掲げ、国民をだまそうと未だ恒例の就任記者会見を開けず、頬かむりを決め込んでいる佐川国税庁長官を筆頭とする、ヤクザよりもあこぎな仁義なき高給厄人を側用人に用いて、行政機能をめちゃくちゃにしているのが安倍政権です。

また、安倍広報媒体の読売やら産経など亡国メディアを総動員して、安倍でんでん悪徳・犯罪一味ことは巧妙に隠すことにまい進するメディアが政権をバックアップしています。

さらには有為の人である元文科省次官前川氏を貶めるために、ねつ造記事をリークしたり、国民唯一の希望の星である優れたジャーナリスト望月東京新聞記者を、同じ仲間として応援するのではなく記者クラブから排除しようとしたりする、大手外道マスコミが大手を振るって言います。

国を動かす具体的な心臓部である行政機構と五感の役割を果たすべきマスコミを牛耳られた我々国民はどうしたら良いのでしょう?

ただ、税金を納めるだけで彼らの手足のような存在に貶められたままで、この先希望は見えるのでしょうか?
国民は一体どのように対処していけばこの国の主権者として、本来の国民第一の政府を持つことができるのでしょうか?

「森友・加計学院の不正にかかわっていたら、首相はもちろん議員もやめます!

と国会で啖呵を切り宣言したことをもう忘れてしまったのでしょうね。

北のカリアゲ君と同様パラノイアでしかも漢字も読めず教養のかけらもない、そのうえ法を無視するのも朝飯前の、非人間かつ偽日本人の代表ですから、本人に自覚がないのも致し方ないのでしょう。

どうしてこんなおっちゃんが首相になれるの?とぷんぷん

IMG_0095.JPG


そんな男の解散の意図なんて、国民のほとんどがお見通しのはずです。

ただ、そう信じたいのはやまやまですが、一抹の不安が残ります。

先日発表されたメディアでの安倍政権支持調査がアップしたと、その理由も数字も嘘八百なのですが、ごまかされる国民もいます。

さらにはこの期に及んでも騙され続けている国民にとっては、そういうものかと積極的に与党自民を支持する気はなくとも、代わりの政党が見つからず、棄権するか自民に投票するしかないと考える可能性もあります。

なにしろ野党第一党の民進党を隠れ自民の前原が率いており、野党の選挙共闘の実現が危ぶまれているのも事実です。

しかし、今回の北朝鮮の脅威が創作マッチポンプ劇場だったと気づいた人が多いように思います。なにしろミサイル発射を安倍は事前に知っていたにも関わらず、大げさにJアラートを発令したのですからね。

国民にはいい迷惑の目覚まし時計程度の役にしかたたないJアラートを今回はぜひ国民の意識を覚醒するJアラームにしていくことが大事だと思います。

ここ一連の最悪の首相安倍によるドタバタ喜劇が悲劇に決してならないように、選挙で与党自民、公明、維新、隠れ自民の一部民進党議員を落選させるしかないと思いますが、皆さんは如何でしょうか?
ご訪問ありがとうございます!!
「クリックしていただけると励みになります!!」



posted by ぷんぷん at 14:15| Comment(0) | 権力とメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。