2017年09月27日

やっぱりAKB総選挙になってきた!安倍と小池バトル選挙!!

やっぱりAKB総選挙になってきた!倍とトル選挙!!


昨日はメリカと僚をっ潰せの頭文字を取り、AKB総選挙としましたが、
いよいよ小池「希望の党」立ち上げにより、国民にとっての自民政権に代わる受け皿ができ、まずは安倍を倒すことが第一義的に重要な今回の選挙は、安倍VS小池のバトル総選挙とわかりやすい対立構造ができました。

もちろんもろ手を挙げて小池氏応援とはいきませんが、その辺の男とは違う、思い切りの良さ、しがらみに左右されない優秀な女性特有の能力、細かい脇道で迷子にならず、進むべき大きな道を見極めたら、わき目も降らず突っ走る行動力が小池氏の魅力であるように思われます。

また、安倍でんでんの似非右翼ではなく、日本を守り、希望の持てる国造りの為ならたとえアメリカ奥の院が横やりを入れてこようが、信念を持って行動できるリーダーとしての可能性を感じさせます。

嘘の上塗りだらけで、しかも自分では何も考えることができず、官僚が用意した原稿を下手な役者のごとき身振り手振りさえも覚束ない安倍とは違い、国民が感じている違和感を敏感に察知する、判断力を持ちきちんと自分の言葉で話し、コミュニケーションを図ることができる能力を持っているように思えます。

さらには、小沢氏が民進党と選挙協力をすることが検討されているというニュースがありました。

三度目の正直となるか小沢さん!とぷんぷん

OWNER-PC - IMG_0165.JPG


以前小沢氏が唐突にテレビ東京の娯楽番組に出て、その唐突感に違和感を覚え、もしかすると小池氏との連携を考えているのではないかとブログを書きました。
 小沢氏と小池氏の新党結成の予感!?テレビ東京のバラエティ番組に小沢氏出演!

国民を幸せにしない安倍でんでん悪徳・犯罪一味を倒すことが今回の選挙の一番大事な争点であることははっきりしています。

国民の生活が一番の小沢氏と、都民ファースト、国民ファーストの小池氏二人の目指す方向は同じです。

まずは小沢氏の説得により民進党が野党協力を前面に押し出し、小池「希望の党」はじめとした野党が反安倍を鮮明にすることで、国民の多くが今回の選挙に希望を持てる可能性が出て来たことはうれしいと感じています。

ご本人たちとお会いしたことも、話したこともないわけですから本音や人柄など知る由もないのですが、私としてはせっかく日本独立に繋がる政党だった鳩山・小沢民主党を裏切った野田などと同罪と思っている前原や小池新党に流れた長島などは決して信頼できないとの思いもありますが、やはり今回は現政権を退場させ、安倍でんでん悪徳一味の犯罪を選挙後追及すべし、と割り切り野党連合を応援していきたいと思います。
ご訪問ありがとうございます!!
「クリックしていただけると励みになります!!」



posted by ぷんぷん at 17:00| Comment(0) | 権力とメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。