2018年01月29日

貧乏国家or民意を高める?選択してこの国を洗濯しなければ皆一家心中?!

貧乏国家or民意を高める?選択してこの国を洗濯しなければ皆一家心中?!


前回、アメリカ奥の院が見切りをつけるほど民意が高まるか、それともいっそ逃げ出すほど貧乏な国に成り下がるかと書きました。

政府や御用メディアはしきりに株価は上がっているといいますが、既に多くの国民は収入がどんどん減り、将来の夢も希望も持てないほど貧困化が進んでいます。

それにも関わらず安倍でんでん悪徳・犯罪一味は、気前よく海外には札束をバラ撒き、アメリカ国債を買い込んでいます。

さらには消費税も控えているのに、たばこ税やビール税など取りやすいところからむしり取ろうと増税まっしぐらです。

ですからもう既に貧困化まっしぐらの状況なわけです。
海外なら暴動が起きてもおかしくないレベルに近づいています。

しかし熾烈なサラ金は貧乏人からも搾取しますから、いくら貧乏国家に日本が陥っても、アメリカ奥の院は、生かさず殺さずの奴隷のごときを我々に強いて、永遠に絞り取るように安倍でんでん悪徳・犯罪一味に命令し続ける可能性が高いです。

サラ金から逃れるには方法は二つ

夜逃げか、一家心中です。

国の場合、夜逃げが出来る裕福な国民は、すでにごく一部ですが実行しています。
しかしこのままの政権では、ほとんどの国民の選択肢は一つ、一家心中しかありません。

4権を牛耳られた我々が日本を取り戻すために残された手段は、やはり民意を高め正常な独立国家になるしかありません。そして、アメリカ奥の院およびその手下である安倍でんでん悪徳・犯罪一味を追い出すのが根本解決であり、日本の未来を取り戻す唯一の方法だと思います。

夫や子供を戦地に送り出す事態が起きないと無理なの?

IMG_0101.JPG


でもどうやるのか?

責任感が強く、仕事も誠実にこなすがゆえに、一日の仕事を終え家に着く頃には疲れ果て、世の不正に立ち向かう時間も気力もなくしている人たちが多く存在します。

薄々おかしいことには気づきながらも生活するのが精一杯で、気が付かないふりをするしかないこれらの人達がいるからこそ、何とかやっとこの国の経済も生活も維持できています。

また、世の中の不正に対し少し鈍感でNHKなどや朝日新聞などのフェイクニュースを疑うことを知らない、馬鹿正直でしかし根はまじめで初心な人達がいます。

日々懸命に生きているのですが、メディアリテラシーが欠落しているため、安倍でんでん悪徳・犯罪一味を知らないうちに支援してしまっていることを、残念ながら自覚していません。

一方で、どこで間違ったのか、何がきっかけだったのかわかりませんが、多分メディアが作り出す反日フェイクニュースを真に受けた人たち、特に若い人たちがいるようです。

間違った相手を敵と思い込み、感情をむき出しにして無駄なエレルギーとその筋の意図通りに動いてしまい、本来敵である安倍でんでん悪徳・犯罪一味の積極的な支援者層になってしまっている人が政権を支えています。

きっと私も世間を知らずにいた若いころは、この人たちと同じように、反日に対する悪感情をもってしまったでしょう。
本当は口先だけなのですが、ミサイルをぶっ放す北朝鮮を糾弾する安倍でんでん悪徳・犯罪一味を応援したかもしれません。

しかし、これら人たちは事実を知りさえすれば、みな安倍でんでん悪徳・犯罪一味がいかに国民ではなくアメリカ奥の院のための政治をやっているか、正しい判断が出来る人たちです。

今この人たちの覚醒が一番重要で必要なのです!

そういう意味ではNHKはじめ大手メディアは万死に値します。

最悪な人々は、世の中のことにまったく無関心な人や自分のことさえ良ければ日本なんかどうでもよい付和雷同の人などだと思います。ですから、これらの人はたとえ世の中が変化しても必ず存在する人たちですから、聖人君子ではない私たちは鼻から相手にする必要はないと考えます。

やはり、今国会で我々の声に力を得た野党に現政権の不正を追及してもらい、安倍でんでん悪徳・犯罪一味の犯罪を明らかにし、議員辞職だけでなく堀の中にぶち込むしか選択肢はありません。

さてそのような国会にするには一体どうすればいいのでしょう?

またまた良いアイディは出ず、ため息しか出ないのですが。。。
考え続けるしかありません。
ご訪問ありがとうございます!!
「クリックしていただけると励みになります!!」



posted by ぷんぷん at 12:58| Comment(0) | 権力とメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。