2018年06月06日

ボーっと生きてんじゃねえよ! byチコちゃん

ボーっと生きてんじゃねえよ! byチコちゃん


偶然見たNHKの番組なのですが、久しぶりに腹の底から笑った番組でした。
どうもクイズ番組のようで、ゲストにバーチャルリアリティ(?)のチコちゃん5歳が「今さら?」と思うような質問を出し、そのやり取りに対してチコちゃんが色々突っ込みを入れるのです。

興味のある人は一度是非ご覧になることを勧めます。

まず、チコちゃんの質問が一般の大人だと一瞬「えっ?」と思いながらも「はて、考えたこともないけど確かにどういうことだろう?でもすぐには答えが出てこない、いやわからない!」と悶絶するのをチコが容赦なくいたぶり、

「ボーっと生きてんじゃねえよ!」との決め台詞で一件落着するのです。

もう既にみなさんご存じなのかもしれませんが、一瞬でチコちゃんのファンになってしまいました。

例えば
「かんぱーいってするときにグラスをカチン、あれはなぜするの?」とか干支にちなんで
「戌年ってどういう意味?」
とかいった類なのです。

「そんな事いまさら知らなくても困らないよ」といった態度やもじもじして答えられないでいると

「ボーっと生きてんじゃねえよ!」と
真っ赤な顏から火や煙を吐いて烈火のごとくチコちゃんが叱るのです。

怒るのではなく叱るという表現がいいね!とぷんぷん

OWNER-PC - IMG_0027.JPG


私の文章ではこの雰囲気を伝えること至難の業ですので、是非ネットをご覧になっていただきたいのです。下品ではない笑いを誘い、また付和雷同の日本人を批判しながらも、何ともおかしく、またチコちゃんのかわいらしさにきっとハマってしまいます。

目の前のお客さんが「あるあるそういう事」と自分のことではないとどこか安心してしまうけど、実はそうでもない独特の毒のあるネタでどっと笑いが起きてしまう、綾小路きみまろのような面白さなのです。

また、答えが出た後に、昔7時のニュースの顔であった森田アナウンサーが「そんなことも知らずにやれ何年生まれはどうだとか、今日は日がいいだとかよくも平気で生きている日本人のなんと多いことか」とかなんとか、あの真面目でとても落ち着きのあるいい声とトーンで森田さんがナレーションするのも秀逸なのです。

安倍でんでん悪徳・犯罪一味に対して大阪地検特捜の不起訴で、なんかウンザリしてしまっていたのですが、偶然チコちゃんを知って気分がいいのです。

政治ニュースは不愉快でどうしようもありませんが、それ以外の番組では民放と違い力のあるスタッフがまだいることを知ることができます。

私としては、ぜひ7時のニュースに30秒でもいいので、
「ボーっと生きてるんじゃねえよ!」
とヒラメ高給厄人や日大の理事たちなど数多の恥知らずなワルに、チコちゃんに吠えて、叱ってもらうコーナーを設けてくれたら拍手を送りたいと思うのですが、皆さんはいかがでしょうか?
ご訪問ありがとうございます!!
「クリックしていただけると励みになります!!」



posted by ぷんぷん at 14:33| Comment(0) | 心と体のビタミン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。