2018年11月05日

Q  Q ? Q ! 正義の味方 僕はお化けのQ太郎!!

Q  Q ? Q ! 正義の味方 僕はお化けのQ太郎!!


これまで推測、仮説などによってアメリカ奥の院、ヨーロッパのお歴々が行ってきた世界への悪徳を非難し、そのお使いポチの安倍でんでん悪徳・犯罪一味のことを罵倒してきました。

それは既存大手メディアのいかがわしさや明らかに意図的な世論操作、ウソに気づいたことと、ネット上で語られる説得力のある情報や論によって確信に近いものを感じ始めたからです。

しかし、一方で所詮推測、仮説、時には願望でしかないのではないかと意気消沈するもことしばし、なかなか自信をもって言い切ることには二の足を踏んでいました。

ところが先日いつものようにネットサーフィンのごとくいろいろな情報を検察していたら、行き当たったのがQ、Qアノンという情報でした。

昨年秋ごろからアメリカのネットに登場し、アメリカ政府内部の人間しか知りえない様々な情報をリークし、最近ではトランプ大統領に近い情報元として、多くのメディアリテラシーのある米国人たちの中で話題になり、とても評価されているのです。

情報によりますと、Qの正体はアメリカの国家安全保障局(NSA)に所属する人たちではないか、と喧伝されています。彼らは国防総省の情報収集機関としてすべての情報にアクセスできるようです。

今、共和党支持者だけでなく、様々な人種や民主党員もQの情報に共感し支持する人が増え、迫る6日の中間選挙では上院は確実に、下院でも半数以上を共和党が占め、トランプ大統領の信任が行われれば、いよいよアメリカ奥の院の犯罪が公になり、裁判にかけられるといわれています。

すでに政治家、役人、財界人、芸能人など約5万人にも及ぶ俗にいうセレブリティな人々が犯罪者リストに挙げられいるそうです。
その中の大物の一人が、最後の抵抗として中間選挙に向けて数千人の組織化された南米難民をアメリカに送り込むデモを画策した、ジョージソロスであり彼の資金と指揮で行われていると断言しています。

犯罪者リストには驚くような著名人が目白押しで、一瞬「本当かいな?うそでしょ!」と思わずのけぞってしまいそうでした。

顎が外れた!とぷんぷん

IMG_0096.JPG


しかし、これまで既存の大手メディアのフェイクニュースでは分からなかった、さまざまなことがもうすぐ判明し、世界が平和に向けて動き出すかと思いますと、心が躍ります。

アメリカ奥の院の手下ニューズウィークジャパンや報道ステーションや日経新聞でもQ、Qアノンは陰謀論という情報が出ていました。
これらの記事、情報をみて逆にQの正しさを私は確信しました。

いつもの彼らの手法ですが、今回はいかにも必死に陰謀論でかたづけようとしているのが見え見えです。

皆さんもQとかQアノンというキーワードでネットを調べれば出てきます。

ただ、陰謀論でかたずづけようとしている記事が上位にきていますので興味のある方は下記のブログを読んでみてください。(サイババさんが帰ってくるよ)というブログにQについていくつか記事があります。サイババとは懐かしいですが、今のところQに関してのみの記事を読まさせてもらっています。

https://blog.goo.ne.jp/saiponics/e/6e4f75e905e4e2b7ab0d9d8f764caeb7
(Qって誰?)

私もまだ全は読んでいませんが、これまで漠として理解できなかったことがよくわかるようになりました。ぜひご一読をお勧めします。

しかしアメリカでこれらの動きが本格化したとして、アメリカ奥の院やヨーロッパのお歴々、そしてこれに連なる悪徳連中が逮捕され、犯罪者として刑務所に入れられるのは慶賀ですが、彼らの忠実なポチ達、つまり、日本を未曽有の地獄に導いている安倍でんでん悪徳・犯罪一味へも同様な罰が下るのでしょうか?

そこまでトランプ大統領は考慮してくれるのでしょうか?

まあ、芋づる式に何れはそうなると思いますが、我々日本人自らが覚醒してメディアリテラシーを発揮し、NHK、朝日新聞などの偽メディアの本質に気づく、そのためには自分の頭で考えることが重要だと思います。

南北朝鮮の大きな転換もQ情報を読めば納得できます。
ケネディ大統領のような暗殺も海兵隊が守ってくれているようなので、大丈夫なのでしょう。

中間選挙後の11月11日にトランプ大統領はロシアのプーチン大統領と会談するということで、この時に世界に向けて大きな発表がなされるのではないかと言われています。

今からドキドキですが、日本も来年からは新元号で新しい夜明けを迎えられるのかもしれません。
いっそ元号を平和とすればいいのに!と思いますが、皆さんはいかがでしょうか?
ご訪問ありがとうございます!!
「クリックしていただけると励みになります!!」




posted by ぷんぷん at 12:09| Comment(0) | 権力とメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする