2018年11月22日

また売国組織の特捜や国税がやり始めた!

また売国組織の特捜や国税がやり始めた!


違うだろ!特捜よ! 国税のゴロツキたちよ!


モリカケ安倍を起訴しない検察や国会で嘘つきまくった佐川の国税庁が出張ると、思わず突然のように逮捕されたゴーン氏や丸源の川本氏ご両人を応援したくなるのですが、皆さんはいかがですか?

ここのところテレビメディアでは毎日のようにゴーン事件を微に入り細に入り報道、いえ垂れ流し、洗脳しています。

役にも立たず、ただお金をばらまきに外遊と称して人の税金で逃げ回り、遊びまわっている安倍の犯罪こそ追及されるべきなのに、本当にうんざりします。

いまさらですが、特捜は安倍でんでん悪徳・犯罪一味の中でも、筋金入りのアメリカ奥の院の手先CIAの日本支社です。

あの田中角栄氏をロッキード事件で起訴逮捕した特捜メンバーの一人、今では何チャラさわやか財団か何かで柔和な顔で一時期メディアに出まくっていた堀田何某なぞ、今思えば単なる国賊でしかなかったですものね。

私も当時は素晴らしい人だと思っていたのですが、かわいさ余って憎さ百倍、事実を知れば知るほど、この国の権力を持つ組織やそこに所属する人間のなんと売国的なことかと、あきれます。

真実を知れば立ち直れないほどのショックが待っている!とぷんぷん

IMG_0106.JPG


今回、日産ゴーン会長の有価証券報告の報酬に関する虚偽なぞ、最初にニュースで知った時から、またぞろ何か悪だくみがはじまったな、と感じました。

私にしてみれば、すでにこの国の主な組織は決して国民のために存在していないと確信しています。ですから悪徳一味の特捜や国税などが動き、それに続き大手メディアが一斉批判報道する案件が始まると、政権擁護のスピンニュースか?とまずは疑ってしまいます。

しかし今回の案件はそれだけでなくもっと何かある、とても違和感を覚えるのです。

まず変なのが上場企業とはいえ、なぜ一民間企業の役員がトップの逮捕で官邸に謝りに行くのか?

また、映画ではよく見ますが、日本では珍しい司法取引?

さらには警察発表ではなくてなぜ日産みずからの発表?

トップの高額不正案件とはいえ、株価を大きく下げる可能性があり、普通は会社防衛上社内で解決する案件です。
しかも、いきなり特捜と組んで、司法取引までしてやるのは一体なぜ?

???ばかりでとても怪しい事件に見えます。

安倍でんでん政権のメリット
検察のメリット
日産のメリット

きっと大手メディアは事実を知っているのでしょうね。
嫌な感じですホント。

ともかく、今回の事件は別件逮捕であり、絶対裏があると思っています。
しばらくは大手マスコミの論調の逆をいろいろ見ていきたいと思います。
ご訪問ありがとうございます!!
「クリックしていただけると励みになります!!」



posted by ぷんぷん at 11:41| Comment(0) | 権力とメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。