2019年07月16日

敵の敵は味方、自民・公明議員を落とすことこそ参院選の大義

敵の敵は味方、自民・公明議員を落とすことこそ参院選の大義


汚く、そして強権、いえ狂犬政権にNO!という意志を突きつけるのが今度の選挙のキモだと思います。

仲間の大手メディアが吹聴する、与党が勝つだの低投票傾向だのといったインチキ記事は選挙民に選挙の関心を持たせない、汚い情報操作でしかありません。

投票率が80%以上になれば与党は惨敗するという指摘がネットで言われています。

そういえば、昔は投票に行こう!という政府広報があったと思いますが、最近ではトンと聞きませんね。

多く見積もっても与党の支持層は2000万人程度だと言われています。
最悪なのは最初から投票に行っても自分の希望する政策を政治家はやってくれない」とあきらめ投票に行かない人が4500万人もいるといわれていることです。

この人たちが投票し、現政権にNOを突き付ければ、ムサシによるインチキ選挙操作も効果がないとネットでは喧伝されています。

よく投票したい人がいない、というセリフを聞きますが、そんな人は現与党の自民や公明、それに隠れ自民と言われる維新などの候補者以外ならだれでもいいと思います。
単純かもしれませんが、敵の敵は味方です。

とにかく投票に行き、与党議員を落とすことがとても重要なのです。

もちろん参院選ですから現悪徳・犯罪一味の安倍でんでん政権を今回退場させることはできません。

しかし大敗すれば、与党内で安倍への責任追及が出てきますし、国民をどん底に落とす、消費税10%実施の回避と憲法改正に向けたトーンが下がる可能性は十分あります。

間違いなく、消費税が10%に上がれば、日本経済はとんでもなく落ち込み、中小企業の倒産や一家離散、自殺などむごい状況が出現します。

そんなひどい日本に誰がした?あんただよメディア諸君!とぷんぷん

IMG_0095.JPG


日々満足に食べることができず、職を得られない人が溢れれば、軽犯罪を犯して刑務所で食わしてもらおうと、人殺しまではできなくとも、盗みやひったくりなどが激増する可能性も否定できません。そうなれば治安が悪化し、オリンピックでは来日した外国人から「治安の良さと街並みが清潔で親切な日本人は一体どこに行ったのか?」という事態も出現します。

そんな悪夢が正夢にならないためにはどうすればいいのか?

そうです、今度の選挙で投票率が上がり、そして与党が大敗すれば、この国もまだまだ捨てたものではなく希望が出てきます。

そして国民サイドのれいわ新選組や共産党などの野党が中心になり現衆議院の解散を突き付け、今回の勢いのまま、ネット世論が後押して政権をとる、といった流れに持っていければ最高なのですが。。。

「今だけ、金だけ、自分だけ」の風潮に警鐘を鳴らし、この国の未来を担う若い人たちに、解決しなければならない多くの課題を提示し、今の政治、政権の問題について考えさせる。
そして、そのためにはまずは選挙に行って投票しよう!と報道するのがNHK含めた大手報道機関の務めなのです。

しかし現状はその勤めを放棄するだけでなく、むしろ安倍でんでん悪徳・犯罪一味に尻尾を振り続ける彼らは恥を知れ!としか言いようのない存在に成り下がっています。

いっそ政権への批判デモより、むしろNHKはじめ大手メディアの本社まえで抗議デモを行うほうが効果的です。

「安倍でんでんのヨイショをするな!嘘をつくな!本当のことを報道しろ!」と。

もしくはテレビを捨てる。

どこかの国みたいに、派手にテレビを破壊すパフォーマンスもありかもしれません。
いい番組も確かにはありますが、現政権の宣伝媒体に成り下がった報道姿勢は、この国を滅ぼす世論操作のための道具でしかありません。

そうすればNHKは受信料が取れず、民放はスポンサーがつかず、とどのつまりは倒産です。

皆さんはいかがでしょうか?
ご訪問ありがとうございます!!
「クリックしていただけると励みになります!!」



posted by ぷんぷん at 16:56| Comment(2) | 権力とメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「今だけ、金だけ、自分だけ」という風潮。
確かに、そうです。
どうすれば、選挙に行かない人たちを動かせるんだろうね。
Posted by 冬至魚 at 2019年07月18日 07:14
政治について関心を持ち、身近な人たちと日常的に気軽に話す習慣を身に着けさせるしかないのでしょうね。

あとは、後の祭りになりがちですが、やはり生活に窮して食べることができなくなって初めて動くのかもしれません。
きっともうすぐです。
本当はそうなる前に選挙に行ってほしいですね。
今度の選挙どうなるのでしょうかね。
Posted by ぷんぷん at 2019年07月18日 09:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。