2020年09月15日

散歩し始めて気付いた 日本人は馬鹿がつくほど真面目だ

散歩し始めて気付いた 日本人は馬鹿がつくほど真面目だ


コロナ禍での生活で持病持ちのジジィはカミさんと一緒に1時間程毎朝歩き始めました。
三日坊主の私がほぼ半年続けられているのはカミさんのおかげです。

ここ2、3日は涼しくなりましたが、しかしつい最近までは太陽の日差しが強く,暑い日が続いていましたので、なんと朝4時半に起床し6時から出かけています。
寝ぼけた頭をすっきりさせるためにコーヒー飲み、途中でバテないように朝ごはんを済ませてから歩くようにしています。

家に帰り着くと汗をびっしょりかいています。
こんなに汗をかくのは何十年かぶりでした。

自宅から歩いて15分ぐらいの所にある病院の外周を歩くのですが、道も広く多くの人が利用する良いコースです。
走る人、早歩きの人、私らのように普通に歩く人など老若男女様々です。

しかし見事に皆さんマスクをしています。

最近でも8,9割のかたは律儀にマクスをしていますが、1ヶ月程前までは全員していました。
私達は息苦しいのもあり、すれ違いざまには持っているハンドタオルで口を押さえるだけです。

でも日本人の常識では私達はいけない人になるのでしょうね。
電車などでは勿論しますが、人がそれ程居ないところではあまり神経質になる必要はないとも思っています。

ケースバイケースでどうですかね、とぷんぷん

OWNER-PC - IMG_0151.JPG


人に比べて義務感の乏しいわたしなのですが、先日国勢調査のお知らせがポストに入ってました。
調査の有用性は理解していますし、これまでは全て返信してきました。
しかし今回はどうも素直に応える気が起きません。

安倍でんでん悪徳・犯罪一味の総務省の国勢調査には、大体こう書いてありました。

「国民の大事な情報資産であり、少子化が進む中適切な政策に必要であり、しかもこれは国民の義務です。もちろん個人情報は厳密に保護します」と。

思わず、噴き出したのですが、お前らが言えたぎりか、とだんだん腹が立ってきました。
安倍でんでん悪徳犯罪一味の捏造、偽造によって国のデータが改竄され日本は滅茶苦茶になりました。しかも彼らは罪にさえ問われずのうのうと暮らしています。

「そんな大人気ない」と言われる方も多いかもしれません。

そして予想通り、次の総理大臣に安倍に輪をかけた人非人の菅になりました。
散歩で出会う人達はとても真面目だとおもいます。私のようなマスクを常にはしない人間が言うのもなんですが、

「真面目にもほどがある」とつい思ってしまうのです。

政権に対し、何も感じず、何も考えず、何も行動しなければ、茹でガエルの例えの如く日本沈没です。
確かに前回で終わった、「りふじん堂 桃太郎奇譚」のようにメデタシメデタシとはいかないのが現実の世界です。

それにしても驚くのは、NHKを含め大手メディアの垂れ流すニュースを一顧だにせず人生を預ける人たちのなんと多いことか!
それは真面目とは違うと思うのです。

とくにまだ人生が永い若い人達が「次の選挙で今の政権を下野させないと生き残れないのではないか?」
と何故疑問を持たないのか?

私にはさっぱりわかりません。

ご訪問ありがとうございます!!
「クリックしていただけると励みになります!!」

ブログランキング・にほんブログ村へ






posted by ぷんぷん at 15:40| Comment(0) | 権力とメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。